光フェイシャルエステという言葉を聞いたことがある人は少なくないことでしょう。別名フォト美顔ともいわれる光フェイシャルは、お肌にどういった作用をもたらす美容施術なのでしょうか。エステで受けられる施術には色々なものがありますが、特に光フェイシャルが注目されているポイントがあります。人間の皮膚は、ターンオーバーという機能があり、新しい皮膚をつくっています。ターンオーバーのサイクルは、若いうちは短いですが、年齢を重ねるにつれターンオーバーのサイクルが乱れやすくなり、肌トラブルの原因になります。ターンオーバーが乱れてくると、肌トラブルが起こりやすい状態になってしまうのです。肌トラブルの改善や予防効果、エイジング効果が期待できる美容施術として、多くの人に光のフォトフェイシャルは利用されています。お肌のメラニン色素がつくられにくくすることで、にきび跡の黒ずみや、くすみなどを予防します。お肌の保湿成分であるコラーゲンの生成機能を高めることで、アンチエイジング効果や、肌トラブルの症状緩和効果も得られます。光フェイシャルは高い美容効果を有しているために、副作用のリスクを気にかける人もいます。光フェイシャルで使う光は肌への刺激はそれほど大きくありませんし、施術に要する時間も15分程度で、肌への刺激もごくマイルドです。副作用が全く無いとは言い切れないので、フォトフェイシャルを利用する前にはエステのカウンセリングを受けるようにしましょう。